CopperWorld
製品情報
被覆銅管
銅管
銅管継手
床暖房パネル
ECO-PN・ECO-Touch
関連製品
お取り扱い上のご注意
STC銅管ご利用上のご注意
line
銅管の基礎知識
人と銅の色々な出会い
建築物と銅管の歩み
銅と健康
line
日本各地の銅管の活躍
河野主任研究員の銅管腐食対策講座
UACJ銅管の配管講座
line
営業案内 資料請求・お問合せ
関連会社サイト 利用規定・制約事項
サイトマップ プライバシーポリシー
UACJ銅管
UACJ銅管販売
Copper World
MENU TOP




欧米では、水道用銅管の使用は、いわば常識になっています。 こんなにすばらしい銅管。 九州・沖縄地区でも、これからは常識になるべく皆様にPRして行きます。

■恒屋・西口がすすめる銅管の良さ
●環境ホルモンとは無縁です。
ポリエチレン管、塩化ビニルライニング鋼管他などに用いられるプラスチックからは、内分泌かく乱物質(環境ホルモン)が出ているという驚くべき事実が報道されています。
毎日使う水ですから、安心できる銅管をおすすめします。

●抗菌性があります。
昔から、銅は貨幣など多くの人の手に触れるものに使用されて来ました。銅には微量金属作用があり、銅の表面が常に無菌状態になるからです。
欧米の先進諸国では、給水、給湯配管材は、共に銅管が殆どです。

●経済性も抜群です。
銅管は決して高くつきません。
総合的な価格を比較すれば、結局、銅管がお得であることがわかります。

●施工性にすぐれます。
水道用銅管の配管は、配管作業そのものも、給湯用銅配管と同じです。ろう付けになれれば、極めて施工が簡単であることを実感されると思います。また、給水、給湯と合わせることで、更に能率を向上できます。

●緑青は無害です。
「緑青が毒」などとは過去の誤解です。緑青は単なる銅の錆で、現在では、公に緑青は無毒に等しいと記載されています。
実は欧米では、緑青はまったく気にせず、むしろ赤錆(鉄の錆)を嫌います。緑青を嫌うのは、日本特有の事の様です。緑青は無害です。

●青い水は光による錯覚などです。
銅管を通した水が青くなるという苦情が時々見られます。
これらの殆どは、浴槽の色と水の間の光の屈折などによるいたずらです。極めて稀な環境でなければ、銅イオンの溶出による色変化はあり得ません。また、銅イオンは、血液の生成と関連しており、人間の健康に欠かせないものですので、何ら心配がない上、むしろ必要な成分でもあります。

■UACJの普及活動
UACJ銅管は、地域に密着した情報を提供する銅管のトップメーカーとして、皆様に喜んでいただける製品のご提供と、銅管の普及活動を推進して参ります。

●九州地区での銅管を用いての事故原因は、大きくわけて3つの要因です。

●疲労割れ:これは、施工上の誤りによるものですので、施工要領をきちんとすることで、解消できます。(施工マニュアルをご請求ください。)

●潰食、孔食といった腐食:銅管は本来耐食性にすぐれた金属です。しかし、一部の特定水域などでは、銅管の腐食が見られます。
詳しくは、河野主任研究員の銅管腐食講座を受講して下さい。

UACJ銅管は、この様な銅管の事故に関して、地域に密着した調査、研究を業界のリーダーとして永年にわたり積み重ね、銅管の採用における青い水、腐食対策の決定版である内面スズコート銅管「STC銅管」を開発しています。

●トピックス1
鹿児島県は、「水質によって事故の発生する地区では、錫メッキ銅管が有効である」という行政からの通知文を発行しています。

●トピックス2
米海軍佐世保基地でも給湯用配管材として、錫メッキ銅管をご採用いただいた実績が有ります。

●鹿児島、宮崎の特定地域の皆様へ
一部の地域で、水質基準は満足するが(水が悪いのではなく)、たまたま事故が発生しています。調査の結果、水質と銅管との相互関係においての稀な現象でありますが、これらの地域には、「STC銅管」をお薦めしています。
お心当たりがある地域の皆様は恒屋・西口までお問い合わせ下さい。

●講習会のご案内
管工事組合様などで施工講習会などの要望があれば、UACJ銅管、および関連企業より、講師がお伺いします。
(会場のご提供とご人数をまとめて頂けます様お願いします。)
ご要望、ご質問があれば、何なりと恒屋・西口までお寄せ下さい。

 質問・メール


お問い合せ先
●九州支店 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-2-5(紙与博多ビル)
Tel:092-472-1103



I型孔食、II型孔食について詳しく知りたい方は、 河野主任研究員の銅管腐食対策講座に出席して下さい。

銅管の施工を早く確実に行うコツを知りたい方は、UACJ銅管の配管講座をどうぞ。


ページトップへ戻る▲


株式会社UACJ銅管販売
<製造元>UACJグループ
株式会社UACJ銅管
本社 〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町6-5 KDX日本橋兜町ビル
TEL 03-5847-2988
FAX 03-3663-7320
北海道支店 〒060-0003
札幌市中央区北三条西3-1-25 NREG北三条ビル
TEL 011-241-4653
FAX 011-221-3254
名古屋支店 〒460-0022
名古屋市中区金山1-13-13 金山プレイス
TEL 052-324-4721
FAX 052-324-4734
大阪支店 〒541-0056
大阪市中央区久太郎町1-9-26 船場ISビル802号室
TEL 06-7177-5390
FAX 06-7177-5392
九州支店 〒812-0011
福岡市博多区博多駅前1-2-5 紙与博多ビル
TEL 092-472-1103
FAX 092-472-1107
Copper World MENU TOP